su_mi_cco’s blog

我が家の毎日の食卓

我が家の食卓 クリスマスディナー2019

みなさま、こんにちは!

 

今年もあとわずかとなってしまいました。

つい最近年を明けたと思っていたのに、あっという間の一年でした。

 

今年の冬は特に昼間が暖かくて、とても過ごしやすい日々が続いていますが、

日頃の不養生がたたり、のど風邪をひいてしまいました。。。

今は、トローチをなめてひどくならないように祈っています。

 

さて、気持ちを切り替えて、、先日はクリスマスでしたね。

みなさまはどんなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか。

我が家の今年のクリスマスは、いつもより少しおしゃれな食べ物を食べて

クリスマス感を味わっていました。

 

f:id:su_mi_cco:20191226220429j:image

 

今年のクリスマスディナーのレシピは、主にYoutubeでみつけたおいしそうな動画を参考にいたしました。

 

①メイン▶︎鶏もも肉の照り焼き

参考元:https://www.youtube.com/watch?v=7m2TXxl32ys&t=392s

特製のたれになんと丸2日間漬け込むという下準備が必要なレシピですが、その分味が染みてて美味でした!ただ、その分気をつけないと焦げやすいので、焼き時間の最後の方はオーブンを頻繁にチェックする必要がありました。

 

②スープ▶︎かぼちゃととうもろこしのポタージュ

参考元:https://cookpad.com/recipe/2781718

今回はいつもお世話になっているこのレシピにとうもろこしを加えてみました。牛乳はあえて全く加えずに、水分を最低限にしてブレンダーでポタージュ状にしました。かなり濃厚で甘いなスープになったので、ブラックペッパーを加えて味をきゅっと引き締めました。器に盛ったら最後にフライドオニオン(KALDIで購入)を食感のアクセントに振りかけて完成!

 

③前菜1▶︎帆立のカルパッチョ

f:id:su_mi_cco:20191227184436j:image

参考元:https://m.youtube.com/watch?v=mKOyq_2BJD4

帆立を薄切りにして並べて、みかん、レモンの果汁と蜂蜜、塩胡椒、オリーブオイルを混ぜたソースをかけた一品。最後にディルとトマトを飾って完成です。ガラスのお皿に盛り付けると、高級感が出ますね^_^ 塩を強めに加えると帆立の味を引き立てて美味でした!

 

④前菜2 玉ねぎのババロア

参考元:https://bite.jp/?p=38023

レシピでは新玉ねぎを使っていましたが、この時期はないので普通の玉ねぎでチャレンジ!

う〜ん、どうしても甘さが物足りなかったですね💦次は新玉ねぎで作ってみたいです!

 

⑤パン▶︎ガーリックトースト

ニンニク、溶かしバター、塩、イタリアンハーブ(こちらもKALDIで購入)を混ぜて、2cmくらいにカットしたフランスパンに塗ってカリッとするまでトースターで焼けば完成!

ちなみに使用したのはこの写真のスパイスなのですが、これを使うだけで本格的なガーリックトーストが出来ちゃう魔法のスパイスです。

f:id:su_mi_cco:20191227190355j:image

 

皆さま、ここまでお読みいただきありがとうございました!

我が家の食卓 よだれどり

皆さま、こんにちは。

 

12月ってどうしてこんなに忙しいのでしょうか… 忙しい時に限って面倒な話が舞い込んで来たりと、、、日々やることが山積みです!

 

今日はよだれどりです。

さむくなるにつれてあまり体を動かさなくなり、体が脂肪を溜め込もうとするので、鶏胸肉でカロリーを抑えた献立にしています。あと、鶏胸肉はなんといっても、いつでも安いのが素晴らしいよね。

 

f:id:su_mi_cco:20191217212344j:image

 

メイン▶︎よだれどり

参考元:https://cookpad.com/recipe/3337865

このレシピはタレがめちゃくちゃ美味しい!プラスで花椒をどばどばかけるとさらにパンチが増して美味でした。茹でもやしを添えてよだれどりと一緒に食べると、食感も豊かで楽しいです。カロリーも抑えられて一石二鳥!

 

副菜▶︎かぼちゃと豚肉の柚ポン

豚肉を炒めて、お酒を振って臭みをとります。そこに、あらかじめレンジでチンしたかぼちゃを加えて炒めます。最後に柚ポン酢を振りかけてさっと炒めて完成!

 

副菜▶︎キムチ

皆さまはどこのキムチが好きでしょうか?我が家ではご飯がススムキムチが定番になっています。いつか手作りでキムチ作ってみたいな〜

韓国では各ご家庭でキムチを漬けるようですが、作り方を調べたら手間も時間もかかるのに美味しいキムチを作れるのは本当にすごいと思います。

 

スープ▶︎かき玉スープ

鶏胸肉を茹でた後の茹で汁を使います。香味ペーストと鶏ガラスープ、塩胡椒で味を整えて、溶き卵を加えて完成!ゴマやワカメを入れても美味しいです。

 

ご飯▶︎十五穀米

糖質は出来るだけ摂らないように少なめ…

本当は沢山食べたいけれど我慢我慢…

 

デザート▶︎杏仁豆腐

参考元:https://muryoku-hatsuden.com/almond-jelly-recipe/

杏仁霜を使った本格的なレシピになります。ページ内ではゼラチンを使っていますが、私はいつも寒天を使って作っています。口の中でほろほろと崩れる感覚が好きで、かなり少なめで作っています。甘さ控えめにするために、練乳の量を10gほど少なくして、その分牛乳を増やしています。

自分に合った杏仁豆腐を作るのもまた一興です。マンゴーソースやイチゴソースをかけても美味。

 

今日もご覧頂き、ありがとうございました!

 

我が家の食卓 タコスパーティー

皆さま、こんにちは。

 

だいぶ前にマツコの知らないタコスの世界をやっていて、まんまとタコスが食べたくてしょうがない状態だったので、今日はタコスパティーをやりました!

 

f:id:su_mi_cco:20191214213008j:image

 

トルティーヤ生地 参考元:https://www.google.com/amp/s/recipe.rakuten.co.jp/recipe/1510017546/amp/

このレシピ、本当にもちもちの生地に仕上がります!ポイントは生地がツルツルするまでこねること!赤ちゃんのほっぺのツルツルさくらいになるまでこねると、もっちりとした生地に仕上がります。焼いたあとは乾燥しないように、キッチンペーパーと鍋の蓋で覆っておくのも重要ですね。

 

トルティーヤにタコミート(カルディで売っているタコミートの元を使いました)、トマト、玉ねぎ、レタスを挟んでいただきます🌮

 

野菜のコンソメスープと、エリンギのオリーブオイル炒めも箸休めに。

 

カルディのタコミートの元は初めて買ったのですが、これが美味しい!色々なスパイスが混ざっていて、まさに本場の味がします。

チリが入っているので、お子さんには少し刺激が強いかも…

 

それでは、また次回!

 

親知らずを抜いたら1ヶ月辛かったお話

皆さま、お久しぶりです。

 

前回投稿から早5か月、料理は相変わらず作っておりましたが投稿までいかずかなり間が空いてしまいました。飽き性だからしょうがないね。

 

さて、今日はご飯のお話ではなく私の体験談になります。(途中、食べたご飯について少しだけ触れます)

タイトルにもある通り、先月親知らずを抜いて来ました。

今はかなりよくなりましたが、抜いた時は予想以上の辛さが待っているなんて全く思ってなかったです。いろいろな症状が出て悩んでいたのですが、ネットには同じ症状の方はおらず、かなり不安になりました。他にも同じような症状で悩んでいる方の救いに少しでもなればと思いブログにしたためます。

 

ちなみに、以前左下の奥歯を抜いた時は、1週間ほどでほぼ違和感や痛みが無くなっていたので完成に油断しておりました…

 

【10月30日  抜歯】 

抜いたのは完全埋没した右下の親知らず。

途中先生が「立派な歯だね〜」と言いながら、歯を割る特殊な機械を3回くらい当てられました。当てられている時の振動がすごくて、これは歯が浮いちゃうんじゃないかと本気で焦っていました。力ずくで割った後に、これまた力ずくで引っ張って(先生は男性でぷるぷる震えてた)何とか抜歯。切開部を糸で縫って、施術自体は25分程度で終了。

抜けた歯を見せてもらいましたが、確かに大きく、1.5cmくらいありました。

痛み止めと化膿止めと口内洗浄液をもらって帰宅。右ほほは少し腫れるくらいで、麻酔が効いておりまだ痛みはありません。

 

【10月31日、11月1日】

痛みが徐々に増してきていましたが、痛み止めを服用していれば特に問題なし。

前の抜歯みたいに2~3日をピークに引いていくだろうと楽観的になっていました。

 

【11月2日、11月3日】

痛い、とにかく痛くて夜眠れないほど。下あごからこめかみにかけて全部痛い。セレコックス、ロキソプロフェン、カロナールの3種類の痛み止めを切れるたびに服用。これだけ飲むと本来胃が痛むけど、胃の粘膜を守るお薬も一緒に飲んでいたからか(それか気の持ちよう)大丈夫でした。

痛み止めが効かず、冷やしたり、クッションに顔をうずめたりして何とか生きているという感じ。エネルギーは、少し開く口から豆乳(紅茶味)のみで過ごします。

 

【11月4日、11月5日】

このあたりから痛みの種類が変わってきました。痛いではなく、沁みる!!特に痛いのが息を吸ったときと吐いたときの空気の流れで沁みる!!息を止めれば少~~~しだけ和らぐのですが、ずっと止めることは不可能、、、夜も痛みで起きて痛み止めを飲んで、痛み止めが切れる前にまた痛み止めを飲んでの繰り返しでした。この期間が一番つらかった。。。先が見えない苦しみのスタートです。

 

4日の夕食はぶりしゃぶを食べました。口は少ししかあかないけど、何とか噛んで飲み込むことは可能。久しぶりの固形物に感動します。

f:id:su_mi_cco:20191126183134j:image

 

5日の夕食は、カレイの煮つけ。こちらも何とか食べられましたが、特に夜になると沁みて沁みて苦しい。ドライソケットという恐ろしい現象が起きていないことだけを祈ります。痛み止めが手放せない。

f:id:su_mi_cco:20191126183153j:image

 

【11月6日】抜糸

抜歯したところとは別のかかりつけに抜糸しに行きました。今の沁みてつらい状況を伝えたところ、恐れていたドライソケットにはなっておらず、そこまで状態は悪くないとのこと。安心はしましたが、抜糸の時に患部を冷たい液体できれいにしたので、ドクンドクンという痛みと何もしていなくても強烈な沁みが襲います。本当にこれ治るの?

 

6日の夕食は、豚肉と薬味ねぎの塩炒め。抜歯後初めてのお肉です。体力も落ちていたので、ご飯でパワーを取り戻しつつも、沁みるのは相変わらず。ソファーで眠くなるまで横になって、寝れそうになったらベッドに行こうと思っていたのですが、痛みで全く眠れず!しんどい!

f:id:su_mi_cco:20191126183211j:image

 

【11月7日】抜歯をした病院へ

抜糸を終えて少し良くなるかと思いきや、まさかの悪化。痛み止めが効かなくなるほどの激痛が息を吸うたびに常に右あごから耳にかけて走ります。この時、なぜか肩を自分でほぐすとかなり楽になって、意識的にマッサージ(自分で)や姿勢を意識するようになります。あまりにもつらいので抜歯した病院へ見てもらうことに。特に化膿はしておらず、大きな歯を抜いたので根元が露出し、知覚過敏になっているのではとのこと。

知覚過敏のレベルじゃないよ、息を吸うたびに痛いんだよ!と思いましたが、前回よりも強めの痛み止めを追加でもらって終了。

 

【11月8日~11月10日】

痛みに変化が現れたのはこのあたりから。痛み止めを飲めば何とか仕事も出来るようになりました。(でも、集中することは難しいです。)外が寒くなってきて、吸い込む風が歯に沁みます。でも、耐えられる沁みの痛さになってきました。食事もいつもと変わらないものを食べられるようになりましたが、左あごだけで噛むのでとにかく右あごがヘトヘトに、、、1時間くらいかけてゆっくり食べることが日課に。

 

【11月11日~11月15日】

痛みはかなり落ち着いてきましたが、まだ沁みます。食べ物を食べると右あごが相変わらず疲れ果てますが、焼き肉を食べて元気をチャージ!

11月15日は歯のお掃除の日だったので、来院ついでに沁みることを先生に告げると、患部の消毒と知覚過敏用のお薬を塗ってくださいました。また何かあれば来てくださいとのこと。

 

【11月15日~11月22日】

お薬を塗った後、かなり沁みるという感覚は薄れましたが、次の問題が。

右あご下にポッコリとしこりのようなものが現れました。押すと少しだけ痛いような感覚。しこりのせいで皮膚が引っ張られるのか、常に右あごに違和感が残ります。今度はなんだ~と心配になり、11月22日にかかりつけへ。見てもらいましたが、1週間前よりもかなり良くなっているとのこと。抜歯後のほほの腫れは、女性の場合1か月くらいかかる人もいますと説明されて、患部の消毒とお薬を塗ってもらい、念のため化膿止めのお薬も頂いて帰宅。ここからはしこりとの戦いになります。このしこりが残ったらどうしよう、、、気になって触ってしまいがちですが、本当は触らない方が良いと厳しく言われたのでぐっと我慢。

 

【11月23日~11月26日(本日)】

しこりは少しずつ小さくなっていき、沁みる感覚もほぼなくなってきました。

食事も問題なく出来るようになり、体調も整って、ようやく普通の生活に戻れた気がします。とはいえ、抜歯から約1か月、こんなにも歯に生活を乱されるとは当初思っていませんでした。

 

これですべての親不知を抜き終えましたが、この痛みは何とも言い難い。

耐えられない痛みが続いて、精神的にも体力的にもかなりダメージを受けた1か月でした。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

人気ブログランキング

我が家の旅行 博多

皆さま、こんにちは。

今回は博多旅行のご飯レポになります。

 

博多は何度かいったことがあるのですが、念願の屋台にやっと立ち寄れました^_^

2つの屋台をはしごして、お腹いっぱいになって帰ってきました。

 

◆豚肉明太ソースがけ

f:id:su_mi_cco:20190617172500j:image

カリカリに焼いた豚バラに濃ゆい明太マヨソースがたっぷりかかっています。私は飲んでいませんが、ビールが進みそうな味わい!下に敷いてあるキャベツも箸休めでいい感じ。

 

◆博多ひとくち餃子

f:id:su_mi_cco:20190617172529j:image

今まで博多のひとくち餃子は焼きでしか食べたことがなかったので、水餃子として出てきたときにはびっくりしました…!

 

◆サガリの焼肉

f:id:su_mi_cco:20190617172552j:image

牛の部位はあまり知らずに頼んで見たら柔らかくて、さっぱりしたお肉で驚きました。サガリって牛の横隔膜のことなのですね!これはまたリピートしたくなるお味でした。

 

◆博多焼きラーメン
f:id:su_mi_cco:20190617172557j:image

こちらも初めて食べるご当地グルメ焼きラーメンの名の通り、汁がまったくありません!

具材はキクラゲやネギ、紅生姜と普通の博多ラーメンと同じですが、フライパンで炒めてあるせいか少し香ばしく感じました。

 

全体的に満足した博多グルメとなりました。

また屋台巡りしたいな〜

 

またよろしくお願いします!

我が家の食卓 テリヤキチキンピザ

皆さま、こんにちは。

今日は夫のお仕事がお休みだったので、

生地からピザを作ってみました!

ピザ生地は初挑戦です🍕

 

盛り付け〜

f:id:su_mi_cco:20190617120529j:image

 

焼き〜

f:id:su_mi_cco:20190617121040j:image

 

完成!栄養バランスを考えてサラダも

 

f:id:su_mi_cco:20190617123219j:image

 

f:id:su_mi_cco:20190617121502j:image

 

生地参考レシピ:https://cookpad.com/recipe/2446163

テリヤキチキン参考レシピ:https://cookpad.com/recipe/2815553

今回初挑戦ということもあり、全てレシピ通りに作りました!所要時間は3時間くらい…発酵の時間があると、けっこうかかってしまいますね(・・;) 余っていた鶏肉をどうやって消費しようか考えていたところ、youtubeで色々見ていたらピザを食べる動画を見つけて、これだ!!と思い作ることになりました。

 

お味の方はお店で買ってきたピザには遠く及びませんでしたが、たまには時間をかけて作るピザもその分また美味しく感じます♫ 

 

またよろしくお願いします^_^

我が家の旅行 モルディブ コンスタンスムーフシ

皆さま、こんにちは。

今回はいつもの食卓ではなく、つい先日モルディブ旅行に行って参りましたので、その時のご飯レポートになります🐣

 

一口にモルディブといっても、様々な小さな島が点々としています。今回はコンスタンスムーフシというところに行って参りました。オールインクルーシブというパッケージにしたので、島の中でのご飯やサービスが食べ放題、受け放題です。マッサージや特定のツアーは別料金になっていました。

 

オーダー系

f:id:su_mi_cco:20190616164100j:image

8オンス(226gくらい)のパテが入ったハンバーガー🍔 マヨネーズで和えたサラダ、大量のポテト、瓶入りのマヨネーズとケチャップが付いていました。飲み物はパッションフルーツ、オレンジをスムージーにしたもので、程よい酸っぱさで大変美味でした!パッションフルーツジュースはオススメです。

 

f:id:su_mi_cco:20190616164155j:image

ペンネ トマトベースのソース

パスタステーションと呼ばれるところで、オーダーしてその場で作ってくれます。にんにく、オリーブオイル、チリ、フレッシュトマト、バジル、パルメザンチーズから好きな素材を選べます。ペンネがもちもちして美味しく、フレッシュトマトで口がさっぱりしていくらでも食べられるパスタでした○

 

バイキング

f:id:su_mi_cco:20190616164116j:image

牛肉のカレーはチャパティ(左のペラペラ)と一緒にいただきます。こちらのカレーはスパイスが効いていて辛ウマです。滞在中に色々なカレーを食べたのですが、どれも辛く感じました。辛いのが好きなので、歓喜です!

ハッシュドポテト、トマトソテー、スクランブルエッグはどれも食べやすかったです。

 

機内食

f:id:su_mi_cco:20190616164258j:image

メインはチキンソテーとマッシュポテトです。マッシュポテトはにんにくがかなりきいていて、我が家でも出したくなるほど美味しかったです!アペタイザーはサーモンとカプレーゼ、ジェノベーゼソースを後からかけてくれるのですが、それがまた美味しい!ソースだけでもいける濃厚な味わいでした。

 

f:id:su_mi_cco:20190616164309j:image

バンコクスワンナープ空港を経由したので、タイ料理をセレクトできました。

メインは魚とパクチーが入ったお粥スープで、右上にある唐辛子の入ったソースを入れていただきます。このソースはめちゃくちゃ辛いので、入れすぎ注意です!オムレツの具材はよく分からなかったのですが、朝ごはんとしてサクサク食べれました。

 

f:id:su_mi_cco:20190617171724j:image

こちらは牛肉ステーキです!お肉が驚くくらい柔らかくてぺろっと食べてしまいました。ソースも濃厚で深い味わいがあり、添え物につけて食べると抜群でした。この度の機内食の中でも一番美味しいお食事となりました🐮

 

よいリフレッシュになりました〜

またお願いします!